猫と水槽

ペットの猫と熱帯魚のブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

手遅れ(^^;;

2010年07月30日 07:45

大漁です^^

水槽が暗いんで出勤前に網でササーッと掬っただけでこんなに収穫できましたo-_-)=○☆
ギュッと握ってもおにぎり1個くらいあります(笑)



すでに手遅れだし、レッドビーも全体量に対して抱卵が少なくなってきたので明日にでもリセットします。

ポイッ(-_- )ノ⌒ ちょっとはスッキリしましたよね!?

スポンサーサイト

2010年07月30日 07:45 トラックバック(0) コメント(5)

レッドビー水槽で爆殖

2010年07月26日 23:59

おおっーーと!!

と、タイトルに誘われて訪問した、そこの猫さん(笑)

今回はレッドビーの爆殖ネタではありません

10072601.jpg

そっ!! この浮き草なんです。

何て名前か知りませんが、爆殖するからアマゾン○○って系統ですかね~(笑)

この葉っぱが大きい方の浮き草は1年前に「猫パパ」さんが持ち込んだと記憶してますが、その後は捨てても捨てても(環境破壊しないように枯らしててら燃えるゴミとして出してます)水槽いっぱいに広がってしまいました。
10072602.jpg

最初は根がこんな感じで短かったのですが・・・

ある日、少し長くなり過ぎて邪魔だなぁーというのと、この浮き草の爆殖ぶりに参って、根を切ったら爆殖がおさまるかも・・・

との発想で、すべての根を手でむしり取りました。

しかし、一週間もするとご覧のとおり、H40の水槽で根の先端はソイルにまで達します。

以前はこんなことなかったのに、根をむしり取った後から急にこんな状態で、毎週むしり取ってる状況です。
10072603.jpg

ところが、今まで爆殖だった水面の葉はそんなに増えず、根だけが伸び放題って感じで蛍光灯の光が水槽内に広がるようになったのです!!

!?

が・・・

しかし、
10072604.jpg

その代りに、葉っぱの小さい方の浮き草が爆殖して、毎週空っぽになるくらい網ですくって捨ててしまう(同上)んですが


一週間経過すると、ご覧のように水面を覆い尽くし、エビちゃん目線では蛍光灯が見えません
10072605.jpg





2010年07月26日 23:59 トラックバック(0) コメント(8)

モスクリーン その後

2010年07月19日 19:05

水槽のバックスクリーンをフィルムでは無くモスで覆い尽くそうというアホな発想でしたが・・・

10071901.jpg


まーまー見た目も良い感じだし、なによりエビちゃんには大人気です
10071902.jpg

2010年07月19日 19:05 トラックバック(0) コメント(4)

夏! 夏! 夏! 夏! ここ夏!? or ココナッツ??

2010年07月18日 11:45

気象庁は17日、九州北部、四国、中国、近畿、東海、関東甲信、北陸で梅雨明けしたと み・ら・れ・る と発表した。

只今7月18日 午前9時20分 気温27℃ まだいくぶん涼しい時間帯ではありますが・・・

10071801.jpg

真夏日 間違いなし~

このブログで度々登場する近場の海岸では・・・
10071802.jpg


早朝から家族や若者のグループでにぎわってます!!
10071803.jpg


久々にアイビーも散歩させましたが
10071804.jpg


降り注ぐ太陽の日差しでメロメロになり
10071805.jpg


室内飼い猫らしく日陰で涼んでます
10071806.jpg

2010年07月18日 11:45 トラックバック(0) コメント(2)

SEIO Controller

2010年07月11日 22:21

SEIO Controllerって使ってる人いますか??

私の水槽ではSEIO4400を2台使ってますがSEIO Controllerはつけていません。
そんな高価なもん買うくらいなら作った方が・・・のままいまだに自作することも無く今日に至ります

ところが、なぜかそのSEIO Controllerの実物が我が家にあったりするのです

10071101.jpg


見た目は正常ですが、実はマイコン部分が動作しているだけで肝心のポンプをつないでも動かない故障品で、壊れついでにぶっ潰してもいいから修理できない!?って誘惑に乗ってしまいました

ACモーターの回転を制御する・・・おそらく周波数をいじってるだけだろう(半固定インバータとでも言うのかな!?)から修理は簡単なハズ

誘惑者:間違ってクーラーのコンセントを差したらヒューズが飛んで・・・
    とりあえず手持ちのヒューズと交換したら電源は入るけど、肝心のポンプは動かないんです~

Aibee:たぶんFETがぶっ飛んでるでしょ!?
    送ってください。見てみますよ^^ → 実際の回路も見てみたかったし



結局壊れてたのは、MOSFETが2個とこれをドライブしているトランジスタ4個、さらに10W0.5Ωのセメント抵抗の7点でした。
10071102.jpg


とここまでは、想定内でしたが、ここからが意外と時間がかかってしまいました。
壊れてたFETがIR社(インターナショナル・レクティファイアー社)製でホビー用の部品としてはマイナーなのか秋○や○ツなどの通販でヒットしなかったんです。

データシートから国産の互換品を探したものの、やはり一般的な通販ではヒットしなくて・・・
かと言って型番でググると多数ヒットするもののページを開くと悩んでしまうようなお粗末なホームページだったり
そんな中でやっとまともな商社を見つけて調達しました。
10071103.jpg


修理完了で波形を確認すると
P-P 250Vの方形波でHigh側が16ms
10071104.jpg


Low側が22ms でした
10071105.jpg


さて、もともとクーラーのコンセントを差しただけでなぜ壊れるの!?
ってことですが、負荷側には何の保護回路も入っていなかったので、入力のヒューズがぶっ飛ぶ前にFETとかが壊れたようです。
10071106.jpg


この写真じゃ角度が悪かったですが、負荷側にもヒューズを追加しました。
エアーポンプをつないで空気圧でテストしてみるとLow側では振動しているものの空気はなかなか溜まらない

High側にするといきなりパンクするくらいの勢いです。

ちなみに風船じゃなく、口にくわえてテストしてましたから、危ない実験をしている変なおじさん状態でした
10071107.jpg


久々に海水の話題に近づいたから おまけ~

携帯のデジタルズームでボケぎみですが

その後のテストミドリイシは白化することもなく維持できています。

ただし、にわかに茶色に近づいたかも
10071108.jpg


その代りと言ってはなんですが、根本の共肉はボンドの上を覆いはじめました
10071109.jpg


2010年07月11日 22:21 トラックバック(0) コメント(9)

意味不明!?

2010年07月09日 22:27

ブログ更新をサボり過ぎて、ある日突然トップに広告が出るのも嫌なんで(^^;;

突然ですが


問題!ここはどこでしょう~

意味不明!?ですみませんm(__)m

続きを読む

2010年07月09日 22:27 トラックバック(0) コメント(1)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。