猫と水槽

水質検査のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

水質検査

2007年03月24日 21:13

今日は家族が帰省中で自分だけ仕事だったので早めに帰宅して餌やりをしました。
水槽に近づくといつものなついたニモが水面で口パクをはじめました^^
スタポも全開で触手もながーーく出してます。
餌を与えだすとスタポが縮んでしまい写真に撮り損ねたので写真は明日にします。

ところでスタポが元気になったのは塩分濃度を下げたからなのか?
濃度は下げたけど他は影響してないのか?ちょっとは気になってたんですが、他のサイトで色々実験してる人にも影響されて計ってみました。^^;

亜硝酸塩 0mg/㍑
pH 7.8
塩分濃度 30.5ppt
でした。

前回の水換えで失敗して塩分濃度が32.5pptで慌てて真水を追加して30.0pptまでさげてた影響か、ちょっとpHが低いようです。
それ以外はまずまずだと思うのですが、スタポの復活に反比例してチューブレッドがなかなか出なくなりました(x_x;)
濃度的にはもう少し余裕あるし、明日塩とかしてpH上げてみます。


まだまだ手探りだね!と思ったら!!
ポチッとお願いしますm(_ _)m
クリックお願いします
関連記事

2007年03月24日 21:13 トラックバック(0) コメント(3)

やっぱり難しそうだなー、海水水槽
挑戦してみたいけど、もう少し勉強してからのほうが・・
ここで勉強させてもらうつもりなので、よろしく

目指せ!マイ「ニモ」です(⌒_⌒)ニコ

2007年03月24日 23:00 TNの父 URL 編集

海水は大変そうだな~
おととは水質なんてほとんど気にした事無い
時々、pHを計っているくらいかな
こんなのでは海水なんて到底無理だな
てか黒髭すら制御できないようでは、まだまだだよね
最近ショップ行くと、以前はあまり見なかった海水に
目が行く今日この頃

2007年03月24日 23:08 おとと URL 編集

>TNの父さん
いろんな固体がいるので勉強してから入れないといけない!?ところが淡水とかなり違います。ついでに言うならどんな水槽にしたいか、どんな固体を入れるかによって水槽の大きさとか濾過システムその他の検討に入ったほうがいいと思います。

>おととさん
ハードコーラルをメインに考えるならカルシウム不足にならないようにリアクターとかが必要みたいですが、それ以外は淡水と大差ありません。
水質そのものはまめに水換えすれば問題なし!ただし私みたいに塩分の濃度を間違えないように!!

2007年03月26日 08:43 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。