猫と水槽

コケコケ&微生物のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

コケコケ&微生物

2007年07月08日 23:10

120水槽を立ち上げてから約半月が経過しました。水もかなり出来てきたようで微生物が活発に活動してます。
追加したメタハラが3500Kなんで裸電球みたいな光なんですが、微生物はこの光に集まっているようです。

何でかなと思ったら苔てました(爆)

p_070711.jpg

水槽の内側から見ると明らかで、丁度3500Kの光が当たる部分が苔てます
苔が生長するのに最適の色温度ということでしょうか!?
p_070710.jpg

淡水の場合、水草を育てようとすると栄養分とか光とかが必要です。
光合成をして酸素を出すのでCO2を添加すると成長の勢いが違います。
この条件は苔にも最適な条件となるので、水草を育てる時の苔対策は難しいものがあります。

海水の場合はどおなんでしょう
苔ができる環境は石灰藻も出来やすいとか!?実際私の水槽では旧水槽から移した白化しかけたライブロックにも新規の石灰藻がいたるところで付きはじめています。
これまた、この3500Kの光が当たる付近に集中しています。
この光が当たる部分だけ、ふさふさの藻が生い茂り、海水中の誇りが付着。この上から石灰藻が付くパターンです。
逆に、この光が当たらない場所(蛍光灯とかLEDしか当たらない)は藻も付かない代わりに新規の石灰藻も少ないようです。

この苔を主食としているのか、それともこの光がお気に入りなのか微生物(プランクトン!?)も同じ付近に集中しています。


石灰藻を増やすには比較的低めの色も必要なのさ!!と思ったら
ポチッっとお願いします m(_ _)m
クリックお願いします

関連記事

2007年07月08日 23:10 トラックバック(0) コメント(3)

海水のコケはどうなんでしょうね?
しかも駆除となると尚更
淡水は生物兵器入れたり、草植えたり
木酢液ぶっこんだり、etc...
海水でも駆除方法ってどうやるんだろう?
それこそ水族館で飼育員に聞いてみるとか
あ、水族館は毎日磨いているのかな?

2007年07月08日 23:30 おとと URL 編集

ときどき覗かせていただいてます~べるっこです。

私も小魚系を飼ってるのですが、
藻が繁殖してたいへんでした。
そこで小魚とケンカしない透明なエビさんを入れてみたんですね、そしたらすごくキレイになっちゃいました!

エビさんを食べちゃう魚を飼っていると、できないかもしれないですが・・。

2007年07月08日 23:38 べるっこ URL 編集

>おととさん
毎日ではないとおもいますが人が磨いているのは間違いないと思います。
>べるっこさん
はじめまして!!
淡水水槽にはオトシンとヤマトを入れてますが、人口餌の味をしめたのか苔はツマツマするものの目立った変化はありません。
海水水槽にはシッタカのみ入れてますが、通った跡だけがムラになって取れるだけなんで結局人力です(^^;;
藻はカニがツマツマしてますがスカンクとか入れてもあまり効果無いかなーと思ってます。
誰かさんも最近海藻むしりしてたしね(笑)

2007年07月09日 08:11 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。