猫と水槽

水換え100リットル^^;のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

水換え100リットル^^;

2007年08月05日 21:26


先週、水質検査したときに少量のアンモニアを検出したので、水槽立上げ後初の大量水換えを実施しました。
水槽の内側もコケコケになってきたので、全面的に掃除もしました。
ついでに、いつもとは違った角度から水槽の写真も撮っておきました

奥に見えるエダナガレハナサンゴも1箇所触手が出なくなったエダを除くと満開です。
キノコもデカデカと膨張し、お魚の日傘代わりになってます

p_080401.jpg

水槽の真後ろからリビングを見た写真
p_080402.jpg

水槽越しに見た真夏日となった土曜日の午後
p_080403.jpg


一夜明けて、今日の水槽は・・・

エダナガレハナサンゴが縮み、先日から触手が出なくなったエダの隣のエダが前回と同じような感じでヤバイ雰囲気です
p_080501.jpg

スタポも縮んで益々嫌な雰囲気
p_080502.jpg

なんとキノコまで、ただしキノコが元気無いときはもっと縮み丸まってます。
今日は触手が出てないだけで縮んでるわけじゃ無いようです。
p_080503.jpg

これは、水換え時に発見したLRから生えてきたもの
どっかの写真で見たような気はするんですが、何ですかねー
p_080504.jpg

暫く様子を見てると、エダナガレハナも開きはじめました
p_080505.jpg


とりあえず暫く様子見だと思ったら
ポチッっとお願いします m(_ _)m
クリックお願いします
関連記事

2007年08月05日 21:26 トラックバック(0) コメント(4)

海水って水換えだけでもシビアなんですね
ちょっとした事でバランス崩して、大変な事になりそう
その難しさがヒシヒシと伝わってくる記事でした

2007年08月05日 23:28 おとと URL 編集

100リットルの水換えって、すごいですね
父のところは、各水槽とも1/3しか水換えして無いから水槽3本で40リットル弱
お疲れ様でした
サンゴって繊細なんですね~
こうなってくると、父には手を出せそうも無い

2007年08月06日 12:32 TNの父 URL 編集

>おととさん
そんなにシビヤじゃ無いですよ!!
淡水もそうですが、魚は元気なのに水草がどんどん溶けるとか、コケが大量発生したり出なくなったり。
結果的に何が原因だったのか??って多いでしょ(笑)

2007年08月06日 12:34 アイビー URL 編集

>TNの父さん
水槽が60*60*120なんで水量としては360リットル程度、下の自作サンプが45リットル*3層で水量としては100リットル程度です。
水槽の水を1/3換えても100リットル以上v-11
サンプまで計算すると総水量は460リットルだから100リットルの水換えは1/5くらいにしか相当しないんですv-13
それでも土曜日は1日つぶれました。なんせRO浄化器から出る水はチョロチョロでバケツ1杯約10リットル溜まるのに30分!?
1時間で20リットル水換え。連続5時間でやっと100リットルですから(滝汗)
腰もフラフラですが、足の裏が痛い(普段デスクワークの仕事なもんで立ち疲れってやつですv-509)

2007年08月06日 22:02 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。