猫と水槽

メタハラの準備のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

メタハラの準備

2007年09月22日 19:47

LEDライトの自作で実験した結果、60cmレギュラー水槽ならLEDライトでも使えそうですが、水深60となるとかなり厳しいことが判明しました。

結局、安価でできるLEDライトは蛍光灯相当の明るさは確保でき、且つランニングコストや発熱のことを考慮すれば、蛍光灯よりも優れていると思います。

しかし、メタハラ並みに明るくしようとするとハイパワーLEDと呼ばれる1W、3W、5Wなどをかなり沢山取り付けることになります。
このハイパワーLEDは放熱板をつけないと使用できないほど発熱するため、これを沢山使用すると結果的に発熱量も電気代もバカになりません。

なんと言ってもまだ素子の価格が高いため費用がかさみ、メタハラの方が安く出来ることが判明しました。

そこで青色LEDは蛍光グリーンなどの生体に当てると綺麗に光るのでスポットライトとして使用し、150Wメタハラを2台自作することに決定

早速材料調達です
まず150W用安定器2台 またまたオークションで10,500円/台
もちろん新品です

p_7092201.jpg


次はメタハラバルブですが、カミハタのは紫外線対策がムズい!?ような北海道からの事故情報があったのでパスして、最近ショップで安売りしてたADA(製造メーカーは岩崎電気)にしました。
150Wの通常の球(かなり明るい)とブルー球(ちょっと暗く感じる)で迷ったのですが、UVカットブルー球を試すことにしました。
5800円/個
p_7092202.jpg


あとは電球のソケットと、アルミシャーシ、ステンレス板をそろえれば製作開始なんですが、ソケットの通販がなかなか無く時間がかかってます。
アルミシャーシも秋葉原の通販で手配することになりそうです。
製作イメージはこんな感じですが、以前のように安定器は分離するかも

p_7092203.jpg


そんなわけで、まだ製作中の写真が無いので、最近水面までエサを食べにこなくなったニモの写真で勘弁してください。

イソギンに入り浸りで、エサが落ちてくるのを待ってます
p_7092204.jpg



埋もれすぎだよ!!と思った人は
応援のポチッをお願いします。 m(__)m
クリックお願いします
関連記事

2007年09月22日 19:47 トラックバック(0) コメント(8)

メタハラも自作ですか!(((((((( ;゚Д゚))))))) スゴイ
アイビーさんの自作はコストは抑えながらも
なおかつ、カッコいい感じなので楽しみにしてます^^
いつも、僕にできそうにないレベルの器用な自作ですので
見て楽しむだけですが^^;

2007年09月23日 15:01 どしっぽ URL 編集

カクレは完全にイソギン依存症に陥りましたね。
もう泳ぐ姿はエサの時以外は見られないでしょう^^;
メタハラ自作行きますか!いいな~知識があって。
我が家の新1800水槽は150Wメタハラ2発で行こうかと思ってます。
1コ¥40,000くらい・・・^^;

2007年09月23日 21:09 たらふく URL 編集

水深60cmじゃ底まで光が届かないんですかね~
恐るべし120cm水槽!
メタハラ自作ですか
父にはそこまで知識も、お金もないので・・・
どうやって作ればいいのか、見せてもらいますよ~

2007年09月23日 21:49 TNの父 URL 編集

>どしっぽさん
貧乏なんでコスト抑えた自作なんです。
同じ自作でもお金かければ市販品以上のオリジナル作品ができるでしょうね(^^;;

>たらふくさん
150Wのメタハラは4~5万円で立派な製品が買えるのですが、私の水槽でも1灯では無理そうなんで2灯作ります
予算は2灯で4万円(^^;;
自作といっても安定器は買った方が安いし、バルブは自作出来ない(^^;;

>TNの父さん
難しい技術を使うわけではありませんよ(^^;;
電球(バルブ)が破裂した時の飛散防止のために箱に入れて安定器からの線をつなぐだけです。
あとは光を集光するリフレクターを父さんが作ったようなカッコイいのにして製品に負けないインテリア性の高いものに仕上げたいです^^
カッコイよくするためには安定器は別にしないと無理みたい!

2007年09月23日 22:30 アイビー URL 編集

メタハラ自作なんて、こわ!
150wの安定期、使い方すらわけわかめ
おととはやるとしたらアレだな
電球型蛍光管、これが簡単そう
でも今一、いい設置方法が思いつかない

2007年09月23日 23:22 おとと URL 編集

>おととさん
メタハラも簡単ですよ!
安定器は入力側にAC100Vの線つないで、高圧パルスが出る出力側にメタハラ球を付けるだけです。
メタハラ球も電球と同じE26ソケットに付けるタイプならTNの父さんが作ったような構造でOK^^

両口金(RX7S)タイプだと破裂することがあるので、もうひと工夫。

60水槽なら70Wを1灯で十分です。水がキラキラ光って綺麗ですよ~
蛍光灯では味わえない清流の水中が堪能できるから是非お試しを!
70Wなら新品をオークションで15000円くらいで出してる人がいます。
私が今回の安定器を調達した人です。
多分電気工事関連の仕事をされてる人です(笑)

2007年09月23日 23:39 アイビー URL 編集

おはようございます。 アイビーさん。
どこかのブログで2年間の間にスー○ークー○の安定器が3回も壊れたって読みました。
その方は高価な商品がそんなに簡単に壊れてしまい、
メーカー保証も効かず・・・。と怒りをぶちまけていました。

うちもアイビーさんと同じようにメタハラは自分で組みました。
安定器から全て岩崎電気製ですが、調子は最高です!
笠はデカイけど、反射効率が良さそうで気に入っています(笑)
メタハラの電球の寿命って1年くらいでしたっけ?
また電球買わないとなぁ~。

2007年09月24日 08:46 ブ~ビィ URL 編集

>ブ~ビィさん
なぜなのか?ですが、今どこのショップでもADAプランドのメタハラ交換球が安いです。
150Wで5800円から6200円くらい
淡水水草水槽用もマリンアクア用も。もちろん製造メーカーは岩崎電気(笑)

2007年09月24日 13:20 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。