猫と水槽

ショウガサンゴが溶けちゃった(泣)のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

ショウガサンゴが溶けちゃった(泣)

2008年03月29日 09:18

3月16日に入海したばかりのショウガサンゴが今朝方完全に白化しました

実は前兆もあって、水質検索なり、水換えなり手をつくしたかったのですが、出張続きで手がです(泣)

帰宅しても時間が遅くて先延ばしにしてたら昨夜帰宅すると、朝より急変

明日は水槽日和!と決めてたのに手遅れでした。

記録写真だけは撮影しておいたので急変の様子をご覧ください

【3/18 入海2日後はポリプ全開でした】

03/18 22:19撮影


1週間後くらいに一部白化!? それとも誰かが食べた??というような場所を発見したのですが、写真を見つけることが出来なかったので省略

【3/28朝 入海12日急変した直後 食害ではなくあきらかに白化】
こりゃー今度の休みは是か非でも水質検査&水換えしなきゃなぁー
03/28 07:23撮影


【3/28帰宅後 なんじゃこりゃー
白化を通り過ぎて完全に骨格化が始まったようです。
03/29 00:19撮影


【3/29今朝 とほほほ
03/29 06:38撮影


ちなみに入海した日の水質検査では
テトラのテスト紙では亜硝酸塩はほぼ0
03/16 09:37撮影


レッドシーの試薬でも0.1以下でした
03/16 09:39撮影


今日も仕事なんで、明日調べてみます。

16日の入海以降、19,20が長崎、21が佐世保へ出張。22,23日は彼岸で帰省。24,25日が東京出張。26日は会議のあと親睦会で深夜帰宅。27日もプライベートで飲み会。28日も会議で日付が替わったころ帰宅。

サンゴの変化には気づいていたのですが・・・・

ほかのサンゴはみんな元気だけど、ネットでショウガサンゴのことを調べてみると


学名:Stylophora pistillata
和名:ショウガサンゴ

水中にショウガが生えてると思ったらほぼコレ。枝は流れや光の条件で細くなったり太くなったりする。水の汚れた浅瀬や流れのある深い場所など、いろんな場所に生息する。
多くの研究者がショウガサンゴを使った研究をしている。残念ながら白化に最も弱いサンゴでは五本の指に入る。沖縄本島では1998年以降、かなり数が減ったが、2003年あたりからポツポツと若い群体たちが目につくようになった。
高水温には非常に弱く、自然下でもエルニーニョ現象等による水温上昇があると、真っ先に白化してしまう。 ...



明日入海予定のサンゴの為にも原因究明するべし!!!
と思ったらポチッとお願いしますm(__)m
クリックお願いします

その後、色々調べてみると今回の症状に似た病気がヒットしました。

■RTN/Rapid Tissue Necrosis (ビブリオ感染症)主な症状
主にミドリイシやハマサンゴなどの枝珊瑚に見られる病気です。前兆としては、まず色が褐色化していくか、色素が抜けて不健康そうな状況になる。また成長の早いミドリイシなどは事前に側生ポリプの起伏が貧相になり始める。しばらくすると、所々共肉が骨格から剥離し、ナイロンが熱で溶けるようにほつれていく。この時点で既に、スポイトなどで患部に水流を与えると、意図も簡単に共肉が剥がれ吹き飛んでしまう状態になる。ここまで来ると、早ければ1〜2日中にも個体は全滅してしまう事が多いようです。

■ブラウンジェリー/Brown Jelly Disease (ゾウリムシ系繊毛虫類の寄生)主な症状
ハード・ソフトに限らず褐虫藻を持つサンゴには片っ端から乗り移る悪魔のような病気です。症状はRTNにも似ていますが、患部は目立ってブヨブヨと膨らみ透き通って見え、水流になびいてプルプルと揺れても見えます。放っておくとかなり速いスピードで個体全体へ広がりますから、早急な対処が必要になります。

どうも2つ目の症状が・・・
こいつが感染したとすると慎重に監視して、他のサンゴで異常に気付いたら全換水作戦となるのでしょうか????
関連記事

2008年03月29日 09:18 トラックバック(0) コメント(8)

1週間とは、輸送ストレスでしょうか?
っで、明日もミドリイシくるのね^^了解!
ミドリイシのためにも、早くリアクター付けてください!

2008年03月29日 11:15 たらふく URL 編集

ショウガが白化した時は
やっぱりしょ~がないな。と諦めも肝心。
うちのショウガも同じようになりました。

明日ももしかしてショウガ入海ですか??
ショウガはなんとなく難しいように思います。
うちのミドリイシはスギノキ系が多いですよ!

2008年03月29日 14:25 ブ~ビィ URL 編集

これは、なんとも・・・
しかもペースの速い事!
こうも、あっ!と言う間に白化するんですね
残念・・・
しかも、最も弱いサンゴで5本の指に入るって
かなり難しいサンゴだったんですね

2008年03月29日 17:31 おとと URL 編集

>たらふくさん
ミドリイシでは無くて・・明日のお楽しみ(笑)

>ブ~ビィさん
おやじトークがきついと思いますよ^^;;
白化の原因とか調べようと思い「ショウガサンゴ 白化」でネット検索したらブ~ビィさんのショウガが白化した時のやつがヒットして(爆)

>おととさん
白化は以前にも経験があったのですが、こんなスピードで溶けて骨格化するのを目のあたりにしたのははじめてです。
何が原因か分からないまま、新入りを入れるのも怖いしなぁーw

2008年03月29日 17:42 アイビー URL 編集

お久しぶりです。

水質的には問題なさそうなら、後はKHとか、カルシュウムとか、微量元素なんですかね?!
後は、照明?水流?色々在って難しいですよね、でも、そこが面白い。
ショウガ残念ですね↓
うちも色々有りました
ブログもようやく復活したので、見に来て下さいねv-291

2008年03月29日 22:02 びしゃモン URL 編集

おはようございます・・ショウガサンゴ残念でした・・
アイビーさんの水槽水質に、問題が有ったとは・・考えにくいです・・↓↓↓
がっかりされないで下さいね・・
私もハナガササンゴが好きなので・・ブラウン
ジェリーは・・いつなるか??とヒヤヒヤします・・
が・・・いつか・・経験するのだろうと覚悟してます・・
先日、麦飯溶液を使ってましたよね!!
最近、サンゴ・生体に悪影響を与える腐敗菌を・・無くす
「海洋石溶液」にハマッてます・・どうも、ショップでも使って居る様です!!

2008年03月30日 07:17 トモミ URL 編集

お仕事忙しそうですね~
そんな中、ショウガサンゴの白化はつらい!
ショウガサンゴって管理が難しそうですね
しかも、進行が早すぎる!
他のサンゴも注意が必要ですね(汗

2008年03月30日 08:17 TNの父 URL 編集

>びしゃモンさん
お久しぶりです。
トゲ以降とまってたんで、まだかまだかとちょくちょく訪問してましたよ^^;

はっきり言ってKHが6から上がらないし、pHも7.8~8.2と低めで推移してます。

リアクターが無いとダメかもね~(笑)

>トモミさん
サンゴ(特に骨格をもつSPS)を飼育するには辛い環境なんですよ~
でも我慢できずについつい買ってしまう(笑)
カルシウムリアクターをつけないと無理かも知れません。

>TNの父さん
年度末モードですからね~
3月45日くらいまでは忙しいと思います。
ショウガサンゴの飼育が難しいなんて全然知りませんでした。
サンゴの飼育について詳しく調べたことも無いんですが、少しづつ勉強します^^

2008年03月30日 22:12 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。