猫と水槽

ろ過槽進化!?物語 & 突然の来客^^のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

ろ過槽進化!?物語 & 突然の来客^^

2008年06月22日 10:19

今回も久々の更新となってしまったので、連続3本くらいアップ予定です。(笑)
その第一弾がホットな話題。写真は無いのですが昨夜突然の来客がありました。

仕事がさばけない(出張続きで事務所にいなかった)ので出勤して頑張ってたら、某!オークションからメールが来て、先週の日曜日にオークションへ出品した商品を落札された方が直接受取に来たいというのです。

オークションは4点出品していたのですが、うち2名は九州の方でした。出品地が福岡だからかな(笑)

で、何を出品したかというと3代目ろ過システム一式です

3代目ってことは現在稼動しているろ過槽は4代目(笑)

昨年のGWくらいから色々自作して準備を進め、6月24日から本格的に稼動したので


明後日の 6月24日 で丁度1年経過です。

1年間で4回もろ過システムが進化した!?わけですが、現時点ではろ過能力が退化してます

このブログに最初の頃からお付き合いいただいている方なら記憶にあると思うのですが、初代は青色のコンテナBOXでした。安価で大きな容量のBOXを探してはみたのですが・・・
【水槽400Lに対して50Lの容量では小さ過ぎた】

p_061409.jpg


二代目は75Lのゴミ箱を3台連結させたもの。
初代の容量不足を解消すべく容量重視で登場したのがゴミ箱。これもブログでご紹介しました。
容量は150L程度確保できたものの
【プラスチックの厚さが薄く、箱の形が次第に変形。塩ビ管で連結した部分が箱に食い込む形となり水害になる前に3代目へ】
p_061717.jpg


二代目の耐久性の問題をクリアすべく代替品を探しまわりましたが、なかなか見つからず、しかも連結部の食い込みが異常でお漏らししはじめたので中古品のろ過槽で対応することに!!

でも、容量の大きな中古のろ過槽なんて簡単には手に入らない。
仕方なく40アクリル水槽の連結バージョン。

偶然1個は水槽ではなく45中古ろ過槽が出品されていたので、これと40水槽を連結して使いました。
ろ過槽にろ材を入れて、ろ過槽をOFした海水がアクリル水槽に流れる仕組みにして、水槽でスキマーを回しました。
【しかーし、2個あわせて約60Lの容量では初代同様にパワー不足で4代目へ】
p_8051114.jpg


そして4代目は、大型衣装ケース!?
ベケッドヘッドなど大型のスキマーを自作する準備が整ってきたので、大容量、安価、耐久性を考慮した1BOXを探し求め120Lをゲット!!【写真の状態で約80Lです】
p_8062201.jpg


この4代目までかかった費用は約2万円。1830mm*915mm*5mmのアクリル板が 11,350円ですから、安価な代替品を探すより最初から自作した方が安く出来たと反省してます。


自作の楽しみは費用だけじゃ無いからね!!
と思ったらポチッとお願いしますm(__)m
クリックお願いします
関連記事

2008年06月22日 10:19 トラックバック(0) コメント(8)

こんばんは~。
これがアイビーさんの濾過槽の歴史ですね!
確かにこの大きさは送料が高くなりますね。
近場だったら受け取りに行きますよ。
ところでおいくらで落札されたんでしょう?

2008年06月22日 19:14 ブ~ビィ URL 編集

>ブ~ビィさん
落札されたのは、3代目ろ過槽の写真に写ってるスキマーを入れてたアクリル水槽で¥1,600でした^^;;
送料は県内で¥840でしたが、福岡市内に用事があったらしく、ドライブついでに足を伸ばされました。
でもね・・・ついでに足を伸ばすにはちっと遠いんです^^;;
そーだなぁー、ブさんが銀座で買い物したついでに川崎に足を伸ばす感覚!?(爆)

2008年06月22日 19:23 アイビー URL 編集

もう濾材なし完全ベルリンですか?
ならこれで十分なんですよね^^
しかしココまで2万円とは買い物上手^^

2008年06月22日 23:10 たらふく URL 編集

>たらふくさん
でっかいスキマー作って完全ベルリンにしようと思いました。
今は東熱のスキマー1台でヘロヘロ運転です(笑)から毎週大量水換えで対応してます。
太いアクリルパイプ買って、今使ってるスキマーの一部をカットして汚水カップ部分に使う!?とか検討中です。
固定式なら簡単なんですが、掃除などのメンテを考えると、分解できる構造にしないといけないのが面倒です^^;;

2008年06月22日 23:21 アイビー URL 編集

濾過槽自作の歴史・・・
こうやって見直すと、壮観ですね
これだけ出来るってのがすごいな~
市販品って、万人が使用するようにできてますからね~
それを補う為の自作
お金じゃないかも^^

2008年06月23日 08:36 TNの父 URL 編集

ゴミ箱3本立て、あったね♪
おととはこれが結構好きだった
それにしても進化してるなぁ~
こういった事も楽しみの一つですよね
で、まだ進化するよね (*^ー゚)b

2008年06月23日 18:27 おとと URL 編集

>TNの父さん
淡水水槽は外部フィルターがメジャーだから自作する人も少ないですが、海水のOFシステムで濾過槽に高価なアクリル製を使う人の気が知れない(笑)
いやいや、実は貧乏だから買えなかったひがみです(^^;;
大半の人は高いアクア用品を買ってます。

>おととさん
次の濾過槽を進化させる為のアクリルパイプを手配するの忘れてた(^^;;
きっちり図面書いてサイズを決めないと材料の手配も出来ないけど、今日も出張中でまだ羽田。
帰りは遅くなるし、すでに飲んでるから今日も手配は無理かな(^^;;

2008年06月23日 19:56 アイビー URL 編集

すごい&素晴らしい濾過槽遍歴ですね!
日々進化するアイビーファームの濾過槽、次のステップは有るのでしょうか!?
私の自作さんて、アイビーさんと比べたらハナクソみたいなもんなので、blogネタにもなりませんが、
自作って、安く上がるのはもちろん、そのプロセスも楽しいですよね(^^
これで総額2諭吉なら、全然リーズナブルですよね♪

2008年06月24日 06:43 トミー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。