猫と水槽

コバルト稚魚 4日目のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

コバルト稚魚 4日目

2008年12月04日 22:17

今日も文字だけ(^^;;


今日、帰宅すると稚魚の姿が見えない(@_@)


目を凝らして見ると、居ました、居ました……水槽の底の方に


でもみんな泳ぎ回ってません(泣)



次のカクレの産卵待ちだね!!
と思ったら応援のポチッをお願いします。
クリックお願いします
関連記事

2008年12月04日 22:17 トラックバック(0) コメント(8)

え?どうしちゃったの?
泳いでないって…
まさか!!
OH MY GOD!!!( ̄□ ̄;)

2008年12月04日 22:47 TNの父 URL 編集

コバルトは小さすぎるんでしょうねぇ
稚魚飼育は大変だぁ~^^;

2008年12月05日 00:56 ひで URL 編集

>TNの父さん
コバルト稚魚を飼育するにはワムシ培養を完璧に習得しないと無理ですね(^^;;
カクレは栄養袋持ってて2~3日は大丈夫で、その時点でベビーブラインを捕食する琢磨しいやつもいるらしいです(^^;;

>ひでさん
店頭で販売されてるチリメンジャコ(イワシの稚魚!?)の小くらいまで飼育すれば、あとはブラインやコペで行けるでしょうね
生まれたては、あれの数十分の一。
チョロチョロ泳ぎ回ってたら黒い点が動くから稚魚の場所が分かるけど、昨晩のように底に沈んで動かない(☆)と、稚魚の存在すら分からないです。
2日目の写真では大量(約300匹)に☆になって水流が無い所に集まって既に白くなりはじめたから、すぐに分かりましたが昨日は微かに泳ぎ回るブラインは目につくものの稚魚は?どこ行った??って感じです(^^;;

2008年12月05日 08:19 アイビー URL 編集

ありゃ、これは不穏な・・・
やっぱりあれだけ小さいと、なかなか難しそうですね
アイビー殿、がんば!・・・って
もうそんなに残ってないのかな?

2008年12月05日 17:26 おとと URL 編集

とても分りやすい説明ありがとうございました!!
そしてアイビ~さんの苦悩がいっぱい伝わって来ましたよ。
小さな孵化したての稚魚を育てる以前に
その餌になるワムシを育てる苦労・・・。

とっても大変ですよね。

でもここまで頑張ったらカクレもコバルトも
必ず育てて欲しいと思います!!

応援しております^^v アイビ~さん。

でも・・・私には無理そうです^^;

2008年12月05日 19:45 ブ~ビィ URL 編集

>おととさん
4日目で全滅でございます^^;

>ブ~ビィさん
ワムシを飼育する場所と設備を確保すれば稚魚がいなくてもメイン水槽に添加することで他の生態にも良いようですが、ずーーっとクロレラ与えるには費用がかかりすぎます^^

2008年12月06日 11:15 アイビー URL 編集

はじめまして

コバルトの養殖を挑戦するなんてすごいなと思い見ていました
うちにもシリキが二匹いますが、ペアではなさそうです。
ペアになって産卵したら挑戦してみたいと思うので、参考にさせてください!!
応援してます!!

2008年12月06日 12:54 S.ジェラード URL 編集

>S.ジェラードさん
はじめまして

コバルトはサラリーマンには無理みたいです。餌もSワムシを使用し海産クロレラで培養したものを与えないと生存率が厳しいようだし、それを実現するには設備と時間が無いと^^;;

yuna蔵さんも
http://yunamarine.blog103.fc2.com/
挑戦されていたようです。

http://www2.ocn.ne.jp/~yuna/nikki.06.03.html
http://www2.ocn.ne.jp/~yuna/nikki.06.04.html

2008年12月06日 20:25 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。