猫と水槽

カクレクマノミ産卵 3日目のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

カクレクマノミ産卵 3日目

2008年12月07日 22:23

朝一番のクマノミの卵です。2日目より少し黒くなりました。

8120701.jpg


一時期の水質不安が無くなったためか、最近水換えの量が減っててNO3が多く残留しているようです。

水換え前のデータで

NO2が 0.05~0.1ppm
NO3が 10ppm~20ppm程度
8120702.jpg


水換え後のデータで

NO2が 0~0.05ppm
NO3が 5ppm
KH10です。
8120703.jpg


久しぶりにお魚の様子を
8120704.jpg


最近特にクロシテンの食欲が旺盛でも半端じゃない
ものすごく成長しています。

ちょっと心配なのがウズマキ
元気いっぱいですが、カクレの卵付近をうろつくことが多く、カクレの噛み付き攻撃でヒレがボロボロです
8120705.jpg


今回の卵は不良が多いのかかなり間引きしているようです。
卵を間引いた後がかなり目立ちます。
8120706.jpg


おまけ~
グッピーの稚魚もどんどん増えてます。

思い起こせば2006年10月にグッピー飼育を開始し、稚魚を見つけた時の喜び

そして、同12月には拡張したばかりの60水槽で稚魚掬いで徹夜しました。

メスのお腹から産まれてきたばかりの稚魚を他の親がパクパク食べるもんだから必死でした。

それがグッピー爆殖の原因となったことは言うまでも無く・・・今では放置状態で自然の競争にまかせています
8120707.jpg



クマノミの稚魚も最初からこのくらい大きかったら
楽勝で飼育できるのに!!と思ったらポチッとお願いします。
クリックお願いします
関連記事

2008年12月07日 22:23 トラックバック(0) コメント(8)

カクレクマノミ
卵量産体制ですね~^^:
ところで、
ウズマキって前から居ましたっけ?

2008年12月07日 22:39 パインテール URL 編集

>パインテールさん
ヤッコはクロシテン以外全滅したので11/16からチビ2匹追加しました。
フレームとウズキンです^^

2008年12月07日 22:58 アイビー URL 編集

へぇ~、カクレって不良の卵を間引くんですね
これはまた一つ、勉強になりました
ウズウズがいじらしく頑張っている姿が見れて
ちょっと嬉しい♪

2008年12月07日 23:10 おとと URL 編集

この時期のカクレに近づいたら、そりゃボロボロにされちゃいますよね^^;

今回は稚魚飼育、うまくいきますように!!(願)

2008年12月07日 23:10 ひで URL 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008年12月07日 23:13 URL 編集

>おととさん
ウズキンは前に進めないくらい尻尾が短くなってます(泣)
頼むから、カクレに近寄るなよ~

今回の卵はかなり小ぶりで、今までとは比較にならないくらい間引いてます(^^;;

>ひでさん
昨日もオスは卵の世話をしてたから安心して掃除してからイソギンの陰からメスの一撃
一撃だけで薬指から出血しました(^^;;

2008年12月08日 08:27 アイビー URL 編集

卵を守ろうとするカクレ雄とそれを捕食しようとするウズキンのせめぎ合いですか
ウズキンも懲りないみたいですね(汗
こうなると、稚魚を発見しだい隔離しないとダメか
頑張れ、カクレ!!(アイビーさんもね^^

2008年12月08日 12:18 TNの父 URL 編集

>TNの父さん
ほんと参りました。
多分、ウズキンは卵の存在を知ってて食べようと近づいてるんじゃ無いと思います。
ただ本能的に自分が大物だぞーってアピールしに来てるだけだと思います(^^;;
だから、噛みつかれても直ぐに逃げないんです!あくまでも俺がボスだぞーって頑張ってる(笑)

その代償としてヒレはボロボロですけどね(爆)

2008年12月08日 21:56 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。