猫と水槽

稚魚掬い失敗のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

稚魚掬い失敗

2009年03月10日 01:07

白魚漁法は成功したものの

ポチッと拡大


一度目で誘い入れた稚魚は全体の20%程度で、残りはゆりかごの底や周りに集まっていて、こいつらを掬う準備をしてなかったんで、さー大変


もうゆりかごの網の中には沢山の稚魚が泳いでて、この網を再度水中へ沈める勇気は無く、LEDライトに集まる稚魚を待っては、ゆりかごの網でガサーーッと掬う荒業を使ってしまいました。

その結果

網の底にはひん死状態の稚魚が山ほど横たわり、目玉だけが青色LEDに照らされてキラキラと光ってます。
ポチッと拡大



結果的に孵化した稚魚の90%近くは網の中へ入れたものの、泳ぎまわっている稚魚は最初の白魚漁方でじわーーっと掬いあげた時と変わらず20%程度で70%はダメポ状態です。

ポチッと拡大


残り10%はいまだにゆりかごの周りを泳いでたりしますが、大半がダメポにしてしまった失敗で一気に力尽きメインポンプONで作業中断

9031004.jpg

一夜あけて生存は2匹

しかも、ゆりかご2号には1匹で、もう1匹は親ニモの近くを泳いでます(^^;;

本水槽内にはもう少しいるかも知れませんが、生き延びることは困難でしょう(>_<)



しか~し、オスは稚魚が巣立った後地を前回に増して広範囲にかじってます!


気のせいかメスのお腹が…
関連記事

2009年03月10日 01:07 トラックバック(0) コメント(7)

一気に掬いあげるってぇ~のは厳しいですよね^^;
でも、水槽サイズ違うって稚魚の集まり方も違うんだろうか?
うちは毎回同じ一角に集めて掬ってるんだけど…
ハッチアウトしたら部屋の明かりは小玉に、ピンスポット的なハンドライトを片手に一点だけ照らし、500mlの計量カップで30分程度でほぼ掬い終りますよ。

栄養満点になったカクレママに期待しましょう!^^
今回生き残った子達も頑張れ!ってか、アイビーさん頑張れ!

2009年03月10日 08:11 ひで URL 編集

■ひでさん■
多分似たような感じですが、広範囲に広がっているのは事実です。

毎回、孵化する間の30分くらいは部屋は真っ暗で、マメ電球ひとつ点けてませんでした。


孵化した頃を見計らって、懐中電灯タイプのLEDライト1つだけ持って掬ってましたが、最初はまとまって掬えるものの、掬っても掬っても水槽のあちこちから1匹、また1匹と集まってきてキリがありません。

試しに水槽の前面だけライトで照らして見渡すと、まだまだあちこち泳いでるやつがいるんです(^^;;


とはいっても、掬い方は前回までと大差無く、失敗した!!って書いてるのは白魚漁法で一気に90%くらい掬えるかもと期待したら、ゆりかごが白い網でその周りの水流緩和用のカゴ(防波堤)も半透明だった為、ゆりかごの真上だけに稚魚が集まらず、ゆりかごの周りや底(裏側)にも光が漏れて稚魚が集まってしまったことです。

稚魚の生存率は掬い方じゃ無く、水質そのほかの別要因でしょう。

2009年03月10日 08:37 アイビー URL 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年03月10日 16:11 URL 編集

ほんの一週間くらい前までは、私でも何とか出来そうな気になってましたけど、
今日は、やっぱり私じゃ難しいんじゃ!?と、考えを改めました(^^;
しかし、カクレ♂は早速次に備えているという事!?

2009年03月10日 19:30 トミー URL 編集

■トミーさん■
>私でもなんとか…
間違いなくなんとかなりますよ(笑)
なんせずぼらな私がやれそうな気がしてるくらいですから(爆)

カクレ♂は昨夜、稚魚掬いをやってる最中から産卵場所の掃除に徹してます(^^;;
♀は餌爆食いだし、餌の時間以外はイソギンの中でじっと安静にしてる!?感じです^^

2009年03月10日 20:57 アイビー URL 編集

あっちゃ~2匹ですか・・・
でも直ぐにまた来そうな状況!
アイビーファーム、凄いね♪

2009年03月10日 23:15 おとと URL 編集

■おととさん■
1匹だけです^^;;
もう1匹は本水槽を泳いでいたのを目撃しましたが、帰宅してからは発見できません。

2009年03月11日 00:18 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。