猫と水槽

黒々のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

黒々

2009年03月17日 21:55

真っ黒い溶岩石を入れてるせいか、ミナミたちまで黒っぽくみえる

ポチッと拡大



根っこは元気よく伸び、新芽が開いてきれいな葉っぱが誕生するものの・・・

あっと言う間に黒々としたコケが生えるナナ

ポチッと拡大



そしてお待ちかね

誰も待ってなかった??

黄金のカクレ卵もいつもよりかなり真っ黒


ポチッと拡大
関連記事

2009年03月17日 21:55 トラックバック(0) コメント(4)

淡水のこの苔って、海水より出が早くないですか?うちだけかなぁ?^^;

それにしても卵、黒ぐろしてますねぇ!
我が家の9回の卵と比べても、こんなに黒いの見た事無いなぁ...

2009年03月18日 00:30 ひで URL 編集

■ひでさん■
ひでさんとこはもう9回目?
うちは10月から年末までに4回、年明けからが4回だったと思うけど…5回かなぁー(^^;;

いずれにしても、毎回産んだ直後はキラキラ輝くオレンジ色で、翌日には少し肌色が混ざる感じです。

だんだんと茶色になり、茶色の表面だけが少し透明感が出てくる。

次に銀色の玉が光だし、全体的に透明になる頃銀色は更に多くなり、中央に黒目玉が見えると孵化直前って感じでした。


そして、この茶色の期間にすでに表面だけは透明感がある場合、孵化はするものの産まれてきた稚魚のお腹はぺちゃんこで殆ど翌日に☆になった記憶があります。


色がコゲ茶色の時は、産まれてきた稚魚自体が黒っぽく、形も、頭の方がやや平らで面の左右に目玉が着いてる!、

表面の透明感(白濁りって表現が合ってるかも)は無いものの、茶色と言うより肌色に近い時は、黒っぽい稚魚は数少なく、殆どの稚魚が胴体の先端に目玉が飛び出してくっついてる感じ(トンボみたい)

今回のこの色は、まさしく最初から黒っぽい色がついた稚魚が産まれそうな予感です♪

2009年03月18日 08:23 アイビー URL 編集

ミナミは水槽環境によって色が変わりますよね
うちでも、いろんな色のミナミが見られますよ(^^
ナナは黒髭付いちゃいましたか
うちでもその猛威はすごくて、時々取り出して木酢液で攻撃しています
柔らかくなったら、ミナミにお任せ(笑

カクレの卵、かなり色づいて来ましたね
予定は土曜日?
それより早く孵化しそうな・・・
気がするだけで、確信は有りませんけど(汗

2009年03月18日 17:31 TNの父 URL 編集

■TNの父さん■
以前はこの短い産毛みたいな苔じゃなくて、数センチの長さまで伸びる黒髭苔に悩まされた時期がありました。

あの時は酢攻撃で茶色にしてエビさんに任せたけど、また新規に生えてきて最終的に水槽リセットしたなぁー(笑)


水中の成分バランスで緑色の苔が蔓延したり、黒髭が出たり、今回のようなコーディアルっぽいのが出たり…。
根本的な対策は無いんでしょうかね(笑)

2009年03月19日 08:08 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。