猫と水槽

また失敗のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

また失敗

2009年04月30日 23:56

4月16日生まれのカクレ稚魚が5匹も逝ってしまいました

それも、またしても人的ミス

実は今朝の餌やりのときに、ベビーブラインが光に集まる習性を利用して蛍光灯の光に集まるようにエアレーションを停止!!


そうです。エアレーションの再開を忘れてました

普段はニモの負担にならないように軽めにエアレーションしてますが、この状態でもブラインには大洪水状態で水槽の中をゆっくりと流れる水流に巻かれて循環してます

で、4月16日生まれのカクレ稚魚や4月28日生まれたばかりのカクレちび稚魚に少しでも餌を食べるチャンスを増やそうと、新規のブラインを水槽に放つ前にエアレーションを停止して水流をなくしたのです。

ここまでは思い通りに運び、ブラインの塊ができてピンクに染まったガラス面を稚魚達が競ってつついていました。

あとは、バタバタと準備して会社に出かけたわけですが、嫁さんが昼2時頃に異変に気づき、エアレーションのスイッチを入れたらしいのです。


帰宅して恐る恐る水槽を確認すると、8匹のちびニモ兄ちゃん達は全員無事でしたが、約20匹いた!?弟達のうち5匹が☆

意外にも3番目のカクレちび達は10匹程度しか落ちてませんでした。【体が小さい分酸素摂取量も少ないのかな?】

残ったカクレ稚魚を目視で計数すると、15匹確認できました。
やっぱ20匹であってたみたい


稚魚達のためにとやったことがアダとなりました

やったこと自体はいいんですが、その後のミスが痛い
ニモの成長は早いけど、自分の成長がね~・・・

関連記事

2009年04月30日 23:56 トラックバック(0) コメント(3)

残念でしたね・・・。でもチャレンジャーの
アイビーさんのこと、15匹を成長させて
私にください (^。^) 
ウソです ☆ にしたら切腹もんです・・・。

2009年05月01日 09:09 ヒロパパ URL 編集

う~~ん
一瞬のミスが大惨事につながってしまう
それでも、奥さんが気付いてくれてラッキーでしたね
奥さん、ファインプレー!!(^^)b
この☆事件で、アイビーさんのカクレ育成理論は証明されましたね
☆は痛いけど(汗

2009年05月01日 17:04 TNの父 URL 編集

■ヒロパパさん■
HN決定でスッキリしました(笑)
実は私もどっちかなぁーって迷ってたんですよね^^;

残念ながら、昨夜帰宅したら、ちびニモが1匹、弟が2匹☆

今朝、弟が1匹☆

試練は続いているようです。

■TNの父さん■
人はミスを犯す動物ですから・・・

ところでまたまたニモ飼育に関する発見をしました。
先日4/26「新たな発見」でも記事にしましたが、ニモが横になってエラだけ動いている状態→まるで仮死状態から、翌朝には元気に泳いでいた件

実は、その後も4/29「ちびニモに異変」たびたび経験しましたが、昨日ある程度大きくなっているニモ達が消灯後に寄り添って横になってしまう現象を目撃

どうやら寝てるだけのようです^^

2009年05月02日 08:57 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。