猫と水槽

ちびニモ混泳実験のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

ちびニモ混泳実験

2009年06月13日 22:25

先週はビニール袋越しにご対面させて、ちょっとド突かれていましたが卵を守っていたからだろうと推定

もう卵も孵化して大海原へ旅立ったので、今週は直接ご対面に挑戦

先発隊を2匹投入したら、両親から2匹とも総攻撃を受けヤバイ雰囲気でした

クリックで拡大


あわてて、親ニモを隔離

クリックで拡大


しばらくちびニモだけのワラワラ水槽を楽しみました。
ちなみに、下の写真で手前に写っている大小のニモはどちら共ちびニモです
クリックで拡大

右下の大きく見える・ちびニモは4/3生まれの長男で、中央やや左のおちびさんは5/23生まれの5男です。5男も3週経過で2本目のラインもくっきり

約一時間経過し、100匹のワラワラで賑わっているハタゴ御殿に、親ニモを戻してみることにしました
クリックで拡大


今度は最初みたいにど突いて回りません

これなら親子でワラワラな水槽も夢ではないかも

と思ったのもつかの間の出来事で、時間が経過して慣れてくるとちびニモを追ってど突いて回ってます


<<携帯から訪問の方はこちらから動画が見れます>>


さらに水流ポンプが動いている時は流されないようにハタゴの中でしがみ付いていたちびニモでしたが、ポンプを止めると微妙にうろうろして1匹だけで遠出したり、ちびニモ同士でもあちこちで小競り合いが勃発

<<携帯から訪問の方はこちらから動画が見れます>>


この後はすべてのちびニモを隔離水槽へ移して元通りの環境に戻しました。

変わったのは25匹の3兄弟の部屋に約80匹の4男兄弟が加わったことです。3兄弟は完全に人工飼料爆食いですが、4男は30スリム水槽では確認できなかったので、思い切って3兄弟に合流させました。

5男の2匹は別室の30スリム水槽でブライン生活です
関連記事

2009年06月13日 22:25 トラックバック(0) コメント(6)

スゲー!ワラワラになってる♪
でも親にド突かれ、兄弟同士でもド突き合い
ニモって思っていた以上に気性が荒いのね
これ・・・ずっと入れれるようになるの?
それにしてもハタゴ、デカ!!!

2009年06月13日 23:17 おとと URL 編集

クマのみのワラワラは難しいねぇ(^^;;
デカイ水槽に3~4個ハタゴ飼ったらどうでしょうね???

2009年06月13日 23:52 ひで URL 編集

本当にすごい!
それにしてもド突かれて可愛そうだけど
何とか頑張ってほしいですね!

うち例のあの作業を開始しました^^
継続して記事にしていきますので
良かったらまた見てくださいね♪

2009年06月14日 01:43 まっすん URL 編集

隔離から戻ってきた親も、最初はあっけにとられていたから攻撃しなかったのかな~
難しい状況ですね(--;
人間に攻撃するのと同じレベルの攻撃をしてるんでしょうか?
そうなるとチビニモはたまったものじゃないですよね(汗
ところで、他のお魚のチビニモに対する反応はどうなんでしょう?

2009年06月14日 09:29 TNの父 URL 編集

凄い光景ですね! 喧嘩は困るけどワラワラしている光景は本当に可愛いですね。

2009年06月14日 12:36 カトキチ URL 編集

■おととさん■
>>これ・・・ずっと入れれるようになるの?
絶対無理です。1つのイソギンでは1ペアしか飼えないと思います。
ハタゴのキャパは余裕なんですけどね~(笑)


■ひでさん■
アイビースタポを全国にばら撒けば、ハタゴを増やすことは可能です。
20cmサイズのハタゴなら10匹くらいは余裕でしょう^^;;
それでも、10ペア20匹が限度だし残り80匹は里子に出さなきゃ
てか、10ペアも残したらブリーダー水槽になってしまいますよ(核爆)


■まっすんさん■
その後の様子は定期的にチェックしてますよ~^^
親ニモがど突いてる動画で分かると思いますが、手加減無しで一番多い生後1ヶ月目のちびなんか一殺です。
慌てて非難させたもんで、救出失敗で1匹☆になりました(泣)


■TNの父さん■
>>人間に攻撃するのと同じレベルの攻撃をしてるんでしょうか?
>>そうなるとチビニモはたまったものじゃないですよね(汗

手加減無しでちびなんか一殺です。

>>ところで、他のお魚のチビニモに対する反応はどうなんでしょう?

特にインディアン・イエローテール・エンゼル(兄弟喧嘩の動画でもハタゴの右側からちらっと覗いてるやつ)が小突こうとしてますが、ハタゴの中に居るぶんには他の魚は手出しができません。

■カトキチさん■
このワラワラの光景が見たくて飼育したのに、この状況をずーーっと維持できないなんて悲しい結末ですよ。

じゃー最初から繁殖しなければいいと言われそうですが、目の前に黄金の卵を産み付けられるとね~^^;;

2009年06月14日 13:09 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。