猫と水槽

NO3が下がらない(?_?)のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

NO3が下がらない(?_?)

2009年10月06日 09:10

9月22日にNO3が50ppmを超えてる状態で約100リットルの水換えをしましたが、水換え後の水質検査をやったのは9月28日!
しかも、まだ50ppmを超えてるから早急に水換えを…と書いたけど、実際に行動したのは昨夜です(爆遅)

今回は気合いを入れて、サンプを空っぽにしてデトリタスも吸い出した後、水槽からも50リットルほど抜いて約140リットルを換えましたが、結果はご覧の通り(^^;;

20091006082214


最近、ボビー用の試薬を変えたばかりでレッドシーだと少ない表示だけどセラは水道水で0ppmを示すことも確認済みで間違いでは無いような

更に、レッドシーは5分以上経過してもどんどん赤くなるのに、セラは1昼夜経過してもほとんど変化しない。

どちらかと言うとセラが気に入ったけど、レッドシーでは0ppmの淡水でもセラだと10ppm

この際だからテトラでもやって見た(笑)
20091006082208


結果はセラと同じく50ppmΣ( ̄□ ̄)!

マジですか(^^;;

何でだろと考えてみると、以前と変わった所があった!

9月22日の水換えに合わせ底砂を追加したのです。
その後のキモイ記事の写真のように、約2cmのデッドサンドを追加したら、熟成した底砂からベントス達が…
水槽内の脱窒!?に変化?

電子には少し詳しいけど化け学はさっぱりで、未だにアクアの基礎が出来て無いド素人のままでした(滝汗)


**** 記録 ****
NO3 50ppm
NO2 0ppm
GH 8
KH 6~10(こいつはテトラでは詳細は無理)
pH 8.0
Cl2 0mg
関連記事

2009年10月06日 09:10 トラックバック(0) コメント(6)

俺もよく分からないけど・・・
新底砂は全面に追加で敷いたんですか?
ハッキリと言えないけど、サンプを弄り過ぎたせいじゃないのかなぁ?
バクテリア投入して、数日したら落ち着いてこないだろうか?
って、俺もいつも???で楽しんでるアクアリウムです^^;

2009年10月06日 14:35 ひで URL 編集

■ひでさん■
底砂は前面を中心にぐるっと一周です(^^;;
うちの水槽、渦巻き状態で周りがどんどん浸食されて減るんです(笑)

過去にも色々掻き回したりしたけど、水換えしてもこんなにNO3が減らないのは初めてです。

だいたいレッドシーの試薬ではピンク以上になることがほとんど無かったから安心してたけど(現在も薄いピンク)、セラの試薬だけじゃ無くテトラの6in1のテスト紙でもNO2は0でNO3は50ppmになったもんだから信憑性が高いかも(滝汗)

2009年10月06日 21:25 アイビー URL 編集

▼仮説1
追加した底砂によって、既存の熟成された底砂の、好気性のバクテリア等が☆って、NO3発生

▼仮説2
追加した底砂によって底砂が厚くなる→底砂表面から嫌気層までが遠くなり、一時的に還元能力ダウン(T-T)

▼仮説3
追加したのが、実は砂じゃなくてペースト状態の豆腐だった

私的には、仮説2が90%で、仮説1が10%くらいかなぁ~って(^^;
いずれにしても、時間が解決してくれる気がします。

あっ!ただ、仮に仮説3だった場合、時間では解決してくれないと思います(爆)

2009年10月07日 18:57 トミー URL 編集

■トミーさん■
私も仮説2が濃厚じゃないかと思ってました。
追加する時に予期すべきことですね(^^;;

なーんの違和感も無く、ニモ専用水槽用に買い置きしてた底砂をドバッと足しちゃいました(笑)

2009年10月07日 19:27 アイビー URL 編集

なるほど!
水槽の中のバランスを取るって言うのは
本当にデリケートなんですね。
参考になりました。

2009年10月07日 21:49 パインテール URL 編集

■パインテールさん■
以前、パインさんの水槽のNO3が真っ赤なのを見て驚いてましたが、正にその状態を目の当たりにしてます(滝汗)

うちは吸着剤や豆腐をいれてないから、ライブロックと底砂で維持できてたんですね(^^;;

もっと原理を勉強しなきゃね(笑)

2009年10月07日 22:35 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。