猫と水槽

久しぶりに水質検査のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

久しぶりに水質検査

2009年12月20日 21:14

と言っても淡水のレッドビー水槽です。

なんだかエビの色が全体に悪いので計ってみました。

NO3 25mg/L
NO2 0mg/L
GH 0
KH 6
pH 6.4
Cl2 0mg/L

GHとKHがやや低いのかな!?

とりあえず60水槽2連結で20リットルの水替えをしました。

現在抱卵中のママさんは4匹

年明けには稚エビがワラワラの予定です

20091219193059.jpg


今日のアイビー

下駄箱の上のチューリップの匂いをクンクンしてます
20091220085125.jpg


おんニャの子ですから
20091220085150.jpg

関連記事

2009年12月20日 21:14 トラックバック(0) コメント(5)

こんばんは、ただ今佐世保から帰ってきました (^^;

GHがちょっと低めかもしれませんね。
人によって、GHの値は様々な意見がありますが、大体3~7が良さそうです。

GHを上げるには、貝殻や石類を入れるとか、炭酸カルシウムなどを添加するとか、硬度の高いミネラルウォータを足し水にするなどが、多い方法かと思います。

ただし、エビはGHの変動には結構強いですが、pHの変動には弱いので、注意が必要です。

相変わらず。アイビーちゃん、可愛いですね (^^

2009年12月20日 23:20 猫パパ URL 編集

■猫パパさん■
GHが低いようですね^^;
6in1の試験紙でNO3だけが25まで色づき、他は全て比較見本の最低の位置でした。
この試験紙はスケール幅が広過ぎるので詳細に計れませんが、お手軽でビー水槽にはもってこいです^^

昨日の水換えで多少あがってるかもしれません。
うちの水道水はCaが100くらいだったと思いますから、もう一度計ってみます。
それでも低い時は海水のKHを上げるためのアラゴマイト!?とかいう白い粉があるので少し添加してみます。(水に溶かして上澄みを添加するタイプ)
ミネラル豊富な粉みたいですが、主成分はカルシウムだったと記憶してます。
カルシウム補給したらアルカリに向かいますよね!?
pHに敏感だったらなおさら慎重にやらないと(^^;;

2009年12月21日 08:11 アイビー URL 編集

こんにちは。相変わらず、寒いですね~
ニャンコみたいに、丸くなりたい私です (^^:

いろんな人たちの、えび水槽を見てきましたが、水替えはしない水槽の方が、成功している率が高いように感じます。(蒸発した分の足し水のみ)
NO3は、水替えよりも、水草の光合成を促進して、水草に吸収させた方が良さそうです。

補給ミネラル分のpHが高めでしたら、水合わせキットなどを用いて、点滴で補給した方が安全だと思われます。

うちもミナミは増えるけど(^^;
レッドビーは、思うように増えてくれません。
ちょっとクセのある子達ですね~

2009年12月21日 11:25 猫パパ URL 編集

■猫パパさん■
確かにミナミは爆殖しましたがレッドビーはシビアですね(^^;;

でも夏からばったりだった水槽に現在4匹の抱卵ママさんがいるので楽しみです♪

2009年12月21日 22:57 アイビー URL 編集

極上エナメル個体期待しています!
俺も、頑張らなきゃな (^^;

2009年12月24日 00:30 猫パパ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。