猫と水槽

クーラー連動計画 途中経過のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

クーラー連動計画 途中経過

2010年01月23日 20:09

前回は水温センサーからの信号がどのように処理されてクーラー(コンプレッサ)が起動しているのか調べるところまででした

結局コンプレッサーのON/OFFはリレーで行っていて、このリレーを叩いているのは中国製のトランジスタでした。

念のためシンクロで確認して国産の汎用品で対応できることを確認したので、マルツパーツで材料を仕入れていよいよ製作にはいりました。

10012301.jpg



材料費を抑えるため、基板も安価なユニバーサル基板をカットして使います
10012302.jpg



今日作ったのはこの小さな箱を2個

何に使うかというと、こうやってケーブルの先端に差し込むだけです。

2台のクーラーを単独で運転させる場合に差込ます。
10012303.jpg

2台のクーラーを接続して連動させるための箱は明日作る予定で、現在ブレッドボードで作った回路を我が家のZC1000Eに接続して実験中です


おまけ~

デカハタゴの足です

ライブロックの頂上へ移動したので、カクレの卵は遥か下の方となってしまい、警戒心が強くなってます。

ブルーがハタゴに突っ込んだ!?のもその影響だと考えると・・・

水槽右側に積み上げたライブロック(ウズマキ、ブルー専用シェルター)の影響で水流が変わり、かれこれ1年間移動しなかったハタゴが動いてしまったのが原因のようです。
10012304.jpg

関連記事

2010年01月23日 20:09 トラックバック(0) コメント(12)

こんな作業を、淡々とこなせるなんて凄いですね!

ハタゴ、行き先見付かりましたか?
え? 私の 90cm 水槽ですか?・・・ハハハ ^_^;

2010年01月23日 20:43 ヒロパパ URL 編集

↑ アイビーファーム産ハタゴ行き先決定!?^^

2010年01月23日 21:07 ひで URL 編集

頭が ∵。Д・゚∴・ バーン!
わからん、全然わからん、連動させるのに
なぜ独立させる回路がいるのか・・・ |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
こういった電子回路、おととも組める様になりたい
だけど・・・頭が無いから・・・ ∵。Д・゚∴・゛

2010年01月23日 22:51 おとと URL 編集

???
電気ビリビリきそうで怖い><
私も配管とか電気系統とか化学とか
何か一個だけでも出来るようになりたいです。

2010年01月23日 23:52 パインテール URL 編集

■ヒロパパさん■
90水槽でカクレの単独飼育ならデカハタゴも飼えますよ♪
ちなみに大型ヤッコ以外の犠牲魚は出て無いからヤッコ以外なら多少OKです(笑)


■ひでさん■
九州はアクア人工が少ないのか、応募がありません(^^;;
全国に広げるとカクレが心配だしなぁー


■おととさん■
これ取り付けるのには多少の電子工作の経験が必要なんです。
半田付けとか出来無い人んちのクーラーに取り付ける予定なんで、クーラーを移動させる場合とか2台のクーラーを別々の水槽で使うように変更になったりする度に、飛んで行けないからで~す(笑)


■パインテールさん■
電気は私も苦手です(笑)
電子回路でビリビリこないから触ってますが、電気の配線とかになると触りたく無いし(^^;;

てか、電気が通電したままで触るのが間違いですよね(笑)

2010年01月25日 08:15 アイビー URL 編集

素人には魔法そのもの^^

2010年01月29日 22:26 たらふく URL 編集

ちわー
サーモの連動ですか・・・・
もっと簡単な方法ありますよ。

2010年01月30日 21:24 taka URL 編集

■たらふくさん■
魔法!?
アンモニアからNO3への変化原理に比べれば半導体なんて簡単^^
やっぱ私は化学より科学が好きだなぁ~(笑)


■takaさん■
こんばんは^^
サーモの連動っていうのかなぁー
要は片方のクーラーの水温センサーで2台の水槽クーラーのコンプレッサーを起動させるだけですけどね^^;;
うちのでやるなら結線だけでやっつけるけど他人のとなると多少は安心・安全設計にしとかないとね(笑)

2010年01月31日 00:37 アイビー URL 編集

わざわざ分解して連結加工しなくても
安全で安い方法あるのに・・・・
オープンでは書けないけどね。
ここのクーラーのセンサーヒットタイミングまで調整しているんですか?

2010年02月03日 05:37 taka URL 編集

■takaさん■
センサーヒットタイミングの調整とか難しいことはやってませんよ(^^;;

当たり前ですが温度センサーごとのバラつきで同じ水温の水槽に2台のクーラーを設置したら片方ばかり稼働して運転時間も長く、2台運転の威力が100%発揮出来ないお悩みでした。

最初はこの水温センサーのバラつきを調整すればいいと思ったんですが、正確には機械物の当たりが悪い人(実は機械音痴(爆))に説明するのは難しいのと、メーカーが違ってても簡単に連動させられる方法は?って考えたら、どちらか1台のクーラーの信号を取り出して、フォトカプラーで絶縁し2台目のクーラーに渡す!!になった^^


もっと簡単な?

分解もしない?(@_@)

takaさんのINSIDEの掲示板にカキコしたら教えてくれるかな♪

2010年02月03日 08:21 アイビー URL 編集

気になるでしょー
本当に簡単な方法ですよ。

2010年02月03日 11:06 taka URL 編集

■takaさん■
ますます気になりだした(笑)

2010年02月03日 11:44 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。