猫と水槽

リン酸塩 その後のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

リン酸塩 その後

2011年01月18日 22:22

水量約500リットル、ローワ フォス250mlの缶から150mlを外部フィルターに入れて48時間が経過しました。

ローワ フォスの説明文によると
①正確に測定するための試薬として0.008ppmまで測れるD-D高感度リン酸塩試薬をお奨め
②海水水槽では0.015ppm未満に、淡水水槽では0.03ppm未満に抑えることをお奨め
③リン酸塩濃度を3ppm減らす場合、ローワ フォス250mlで海水水槽は1000L、淡水水槽は2000Lに対応
と書いてあります

が・・・

レッドシーのリン酸塩試薬は0~0.1、0.1~0.2、0.2~0.5、0.5~1.0、1.0~2.0ppmのピッチなんですよ~

ローワ フォス250mlで海水1000Lに対応するなら、うちは半分の500Lとして、ローワ フォス125mlでいいかな!?ってことで余裕をもって150ml投入しました。

しかし、前回までの測定でも1.0ppmあったリン酸塩濃度を50%の水替えで0.5ppm程度に落とし、ローワ フォス投入後に0.2~0.5ppmの範囲になったかなーって感じでした。

今日の測定では

2011011801.jpg


写真ではちょっと濃ゆく見えますが肉眼では0.1~0.2ppmの範囲まで下がってきたようです

しかし、海水で0.015ppm、淡水で0.03ppm未満って本当かいな、それだったらレッドシーの試薬ではあまり意味が無いですよね????

一応ブログランキングにも参加中です^^
応援ポチッとお願いします!!

関連記事

2011年01月18日 22:22 トラックバック(0) コメント(4)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年01月18日 23:16 URL 編集

■管理人のみさん■
数字にこだわるつもりは無いんですが、販売元が同じなのにレッドシーの試薬とローワ フォスの説明書に書いてある値が1桁違うってのが納得いかないです(笑)

2011年01月19日 19:03 アイビー URL 編集

底砂や石の中にに蓄積してるリン酸があると
なかなか落ち着かくて‥自分は苦労しました
結果‥長い戦いになってしまいました~^^;

2011年01月20日 14:00 イシス URL 編集

■イシスさん■
なるほど~
リセットした時に底砂は水道水で何回も洗ったからリン酸塩も含んで無いと思います(水道水は大丈夫でした)
その代わりベントスも全滅ですけどね(^^;;


逆に、ライブロックはカニ退治の時に淡水浴させてデッドロックにした失敗から、今回は丁寧に扱った分、リン酸塩もそのまま引き継いでるかも(^^;;


何だかんだでベアタンクが一番なのかもね(笑)

2011年01月20日 21:44 アイビー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。