猫と水槽

照明設置のページです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- トラックバック(-) コメント(-)

照明設置

2012年07月01日 22:53

一時引っ越しから10日、本引っ越しから4日が経過し、やっと水槽に着手しました

今回の引っ越しで一番大変なことはやはり水槽です。

引っ越しを決めてから、水槽縮小の決断までの心労

水槽縮小決断から、引っ越し前準備での水槽台の分離・解体

本引っ越し前の水槽・生体事前引っ越し

そして、本引っ越し後の水槽リセット立ち上げと水槽台の縮小版の設置などなど、疲労も相当溜まってきましたが、本日やっと照明を設置しました

ご覧のようにLED蛍光燈は素子面である下側のみが発光し、上部は放熱用のアルミでできてます。

2012070101.jpg


だから、本来取り付けてある反射板も外してますが、直進性のある光は底砂をキラキラと映し出してます
2012070102.jpg



ヤッコ水槽から逃れてニモ水槽に避難したスタポも久しぶりの光を浴びてやっとポリプが出始めました
2012070103.jpg


ヤッコ水槽はちょっとさびしくなってます
なんと、水質の変化でフレームが体調を崩して★となってしまいました

それに、淡水のバクテリアもなかなか作れず、白濁りして大変です。
エビちゃん達ももがいてて、見るからにヤバイ水槽です(水質検査では異常なし)
2012070104.jpg

関連記事

2012年07月01日 22:53 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。